2013年9月25日 (水)

DQ8 ReTA大会(11/3)について

こちらのブログを更新するのは半年ぶりですね。

先週末の3連休(9/21~23)に東京を訪れ、生主さんたちとの交流を楽しんできました。
たくさんの情報交換ができ、非常に有意義な時間を過ごすことができたと思います。

で、9/22には御茶麒麟さん宅を訪問し、
DQ8のReTA(リカバリータイムアタック)大会について話をいろいろとしてきました。
まだ参加者を募集中とのことなので、ここで宣伝をさせていただきます。

「ReTA(リカバリータイムアタック)」に関わるのは私自身も初めてなのですが、
『ある状態のセーブデータからプレイを開始し、指定された条件を満たしたらプレイを終了。
その開始~終了までの時間の短さを競う。』という遊び方をするものです。
いち会場に揃った複数名のプレイヤーに、同じ内容のセーブデータが渡され、
1つずつ問題の内容が発表されます。
プレイヤーさんは決められた時間内で調査をすることができ、その調査時間終了後、
一斉にプレイを開始し、短時間で条件を満たした順にポイントが与えられます。

この遊び方、「東京大学ゲーム研究会」さんが始められた遊び方ということで、
最近は、PS2版のDQ5や、Wii版のDQ3などの大会が開催されているようです。
で、きたる11/3(日)に、ついにDQ8のReTA大会が開催される運びになった、
ということですね。
DQ8をこよなく愛する一人のプレイヤーとして、非常に楽しみにしています。

私自身、この大会には何らかのカタチで関わらせていただくことになりそうです。
プレイヤーとしてか、運営側としてか、まだ未確定ではありますが、
一人でも多くの方に、この大会のことを知ってもらいたいと思い、記事にしている次第です。
特に、プレイヤーとしての参加者をまだまだ募っていらっしゃるとのことですので、
(もちろん、ニコ生の生主さんとかでなくても、まったく問題なし!)
「DQ8が好き」「DQ8に関する知識を試してみたい」などという方は、
ぜひエントリーされてみてはいかがでしょうかね。

DQ8の並走部としても、こちらの大会を盛り上げて行ければと思いますので、
何卒よろしくお願い致します!

2013年2月16日 (土)

剣チャート試走

これもまた、御茶麒麟さんやレィズさんが走られているのをみて、興味を持ったのですが、
なにやら楽しそうなので、ちょっと調査がてら、簡易的にチャートを組んでの試走です。
とりあえず、ゲモン撃破までをプレイ。(以降は、槍チャートとほぼ同じなので割愛。)
↓このステータスも、ゲモン撃破時点までです。

Photo

以下、備忘録的なメモです。

○ククール加入まで。
主人公がメタル斬りを使うため、「ひのきのぼう」を温存。
あとは、主人公のスキル振りが「ヤリ」ではなく「剣」になること以外、まったく同じ。

○第一次メタル狩り終了まで。
ドランゴ狩りをし、防具はまだ売らずにせいすいを購入。70個弱。
主人公は剣30で「メタル斬り」を覚え、そこからはせいすいを少しケチる。
かなりのツンツンだったが、なんとか主人公Lv17で終了。

○第二次メタル狩り終了まで。
川沿いブックマーク後、船着き場へ。ここで防具とヘビ皮のムチを売却。
ハイブーメランは雑魚狩りのために温存。鉄のヤリは買わず。
で、宿代を残し、せいすいを購入。130個弱。
第二次ではククールも「メタル斬り」を覚え、快調に狩りが進む。
結果、Lv24調整が完了。ピオリムもまだ用無しなので、MP的にも余裕がある。

○船入手まで
トラップボックス戦は、マジックバリアがあるため、雑魚同然。
トロデーン城ではぐれ狩り。ヤンガスが大まじん斬りを当てまくり、5匹を26分。
ドン・モグーラ戦を経て、船入手イベントの直前にもう一度はぐれ狩り。
メタル斬り&せいすいによる2ターン撃破も決まり、3匹を15分。
後々のメタキン狩りに備え、主人公のヤリを12まで上げる。

○アルゴングレート撃破まで
金策のため、海辺の教会付近の1200Gと、ベルガラックでまもりのルビーを回収。
サザンビーク到着時の買い物は槍チャートと同じ。チーズは3種すべて売却。
武器屋タンスにある鉄の斧を回収し、ヤンガスに装備させる。
はぐれを3匹狩っているので、王家狩りは行わず。
王家のアルゴン狩りの途中から、さんぞくのオノを錬金開始。
アルゴングレート撃破時点で、主人公がLv30に到達。

○ドルマゲス撃破まで
ゾンビキラーとチェーンクロスを購入。せかいじゅの葉の購入はカット。
世界巡りは、パルミド西部とゴルド地方を先に。
ゴルド到着時点でさんぞくのオノが完成。
ゴルドで金のロザリオを購入し、まよけの聖印を錬金開始。
その後、はがねの盾をいつもどおり回収し、
ふしぎな泉を経て、太陽のカガミ作成。
スキルのたねを主人公に2つ投与。ベホマズン習得。
闇の遺跡突入中に、まよけの聖印完成。
ドルマゲス1はしんくうはもあり楽勝。
ドルマゲス2もベホマズン&マジックバリアがあるのでまったく問題なし。
ベホマラチーズ&せかいじゅの葉をもたずして突破。

○呪われしゼシカ撃破まで
せかいじゅの葉を買ってもよかったけど、調査ということもありカット。
サザンビーク出発時点からゾンビバスターを錬金開始。ライドンの塔攻略中に完成。
ライドンの塔脱出時から、命のブレスレット錬金。これは槍チャートと一緒。
呪ゼシカは、バイキルトがないためやや苦戦するも、
ラリホーマや仲間呼びが少なかったので、なんとかなった感じ。

○キャプテン・クロウ撃破まで
一閃突きを覚えている主人公にバトルフォークを持たせ、竜骨狩りへ。
2匹かれれば、マルチェロ撃破時点でのザオリク調整がOKというところ、
勢い余って3匹を10分少々で狩る。うち、2匹は主人公がヒット。
この竜骨狩り終了の時点で、主人公MP1/2が入る。
オークニスでこうもりの羽を回収したところから、やみのころもを錬金開始。
海賊の洞窟への突入直前(ゲルダのアジトへお邪魔している最中)に、
やみのころも完成。ヤンガスに装備させる。
クロウはおたけび&皮肉な笑いで行動を封じ、ゼシカが主人公にバイキルトをかけ、
主人公のHT打撃×2.5回で撃破。おたけびはほとんど入らなかった印象。
撃破後にスキルのたね×2をククールに投与。バイキルトを習得。

○妖魔ゲモン撃破まで
念のため、サザンビーク国領・海岸部にあるせかいじゅの葉を回収。
闇のレティシアでの買い物はいつもどおり。しっぷうのレイピアとほのおの盾。
レティス戦。主人公の一閃突きは1回だけ通常ヒット(与ダメージ2)。
なので、主人公は回復一辺倒。大まじん斬り&バギクロス&マヒャドで撃破。
ゲモン戦。ベホマズン&ベホマラーがある状態では相手にならず。
HTバイキルト双竜打ち&HTバイキルト火炎斬りで撃破。

○その他、気づいたことなど。
・トロデーン城はぐれ狩りで主人公の一閃突きを適用させるかどうか。
確実に狩りたければ、会心技はヤンガスだけに任せて、
メタル斬り&せいすいによる2ターン撃破を優先した方がよい?
・ゼシカのスキル振りは、ムチ68、杖31以降、振る先に迷ったが、
おいろけに26まで振ってしまうと、メダパニを覚えてしまい、
ピオリムを選びにくくなってしまうので、これはロス。
・今回は竜骨狩りの調子がよかったが、
悪かった場合、2匹で切り上げるリミットをどれくらいで考えるか。
・クロウ戦、おたけびが効かなくても勝てるんだったら、おたけびは覚えなくてもいい?
(ホイミととうぞくのはなを覚えてしまうので、しのびばしりを使いにくくなる。)
・レオパルド戦以降の展開にもよるが、
サザンビーク国領・海岸部のせかいじゅの葉回収は、カットしても問題ないかも。

・・・という感じで、近々配信でもプレイできればと考えていますが、
動画作成&投稿もあるし・・・、どうしましょうかね。

2013年2月 9日 (土)

永遠の巨竜RTA並走・・・完走しました!(しかも2回目) のレポート

レポートというか、始末書ですかね。
いろいろと、散々な2走目でした。でも、楽しかったからいいんです。

基本的な走り方・チャートは、1走目と同じなので、詳細はよいですね。
1走目と比較したラップ表を作成したので、それをご覧いただきながら・・・。

Photo_3

序盤はいつもどおり。メタル狩りはまずます。はぐれ狩りも、まぁ平運。
船入手5:26は理想どおり。ドルマゲスはかなりのデレ。
竜骨inの時点で、前回から24分のアドバンテージ。これはいけると思いました。

・・・が、甘くなかったですね。竜骨は。
まさか(でもないか)の、1時間25分拘束コース。
この時点でレィズさんに20分以上離されて、ちょっと萎えました。
さらには、まじゅうの皮ドロップのためにコングヘッドと戯れること13分。
この直後が一番差がついていたんではないですかね。30分くらい?
そこから後は、自己ベストとの戦いでした。
前回ツンツンだったラプソーン3は、まずまずのデレ。
試練、黒鉄は苦労しましたが、まぁ、そこは仕方なし。
前回激ツンだった聖にマダンテ×2を放ち、10分差。
最大30分近くあった差を、連戦開始時点で8分にまで縮めました。

・・・が、なんなのよ。あの永遠。
「ゼシカSHT&ディバイン入る」を二度、さらにゼシカHTを一度、波動で消される。
波動厨と形容するほど波動が多かったわけではありません。
ただ、あまりにもピンポイントすぎました。誰かが入ってたんじゃないかというくらい。
永遠と戯れること25分。自己ベストから19分遅れての終了となりました。

まぁ、無事にゴールできたからいいといえばいいんですけどね。

並走いただいたレィズさん、お疲れ様でした。ナイスラン&ナイスリベンジでした。
追走いただいたるるmk2さん、お疲れ様でした。貴方にはとてもかないません。
途中からミラーいただいたSnさん、ありがとうございました。永遠参戦はよ。

竜神王の試練自体は、やってて楽しい。
でも、RTAで走ることは・・・、さすがにもうない・・・かな?

2013年1月17日 (木)

永遠の巨竜RTA並走・・・完走しました! のレポート(その3)

その2の続きです。
竜神王の試練については、簡易戦譜を作成してみました。

深紅の巨竜(HP:4900)
 1T、打撃→主、痛恨→ク(身かわし) : 86(かぶとわり)
 2T、打撃→ク(身かわし)、灼熱
 3T、打撃→主、灼熱 : 92(かぶとわり)
 4T、雄叫び、打撃→ク(身かわし) : 1402(ドラゴン斬り)、85(かぶとわり)
 5T、雄叫び、打撃→ヤ
 6T、打撃→ヤ(身かわし)、打撃→ク : 115(かぶとわり)、192(ジゴスパーク)
 7T、痛恨→主(死)、打撃→ヤ : 200(かぶとわり)
 8T、打撃→ヤ、打撃→ヤ(死) : 1879(マダンテ)、87(かぶとわり)
 9T、痛恨→主(死)、打撃→ク
 10T、灼熱、打撃→ク : 88(かぶとわり)
 11T、灼熱、打撃→ヤ(身かわし) : 86(かぶとわり)
 12T、痛恨→ヤ(死)、ジゴフラッシュ
 13T、ジゴフラッシュ、灼熱
 14T、-、- : 997(ジゴスパーク)
ジゴフラッシュや雄叫びがあまり来なかった分、痛恨がよく主人公に刺さりました。
HTドラゴン斬りは一度しか放てずで時間もかかり、14Tでの撃破。
かぶとわりによる与ダメージ総計は839。
塵も積もればではあるが、守備力下げが効果なしのため、通常攻撃でも良かったかも。
地味に身かわし5回は大きい。やみのころも&ファントムマスクが仕事をしました。
灼熱対策には「ほのおの盾」をヤンガスに所持させ使用(ゼシカの負担軽減のため)。

白銀の巨竜(HP:4660)
 1T、痛恨→ゼ(死)、打撃→ヤ(身かわし)
 2T、波動、打撃→主
 3T、打撃→主、打撃→主(死)
 4T、打撃→ゼ(身かわし)、痛恨→主(死)
 5T、打撃→ク、痛恨→主(死)
 6T、打撃→ヤ(身かわし)、強制睡眠→主
 7T、痛恨→ヤ(死)、打撃→ク : 1230(ジゴスパーク)、3062(マダンテ)、229(かぶとわり)
 8T、打撃→ク、痛恨→ゼ
 9T、痛恨→主(死)、打撃→ゼ
 10T、打撃→ヤ、痛恨→ク(死)
 11T、波動、打撃→ヤ(身かわし)
 12T、打撃→主、打撃→主(死)
 13T、-、- : 39(ヤ打撃)126(メラゾーマ)
13Tで主人公が5回死にました。痛恨刺さりすぎで、ほとんど仕事ができず。
7T目の攻撃でわずかに押しきれず、とどめを刺すのに手こずっての13T撃破。
行動パターンとしては「輝く息」「瞑想」「マホトーン」があるのですが、低確率なので今回は受ける場面なし。
なお、8T目の「痛恨→ゼ」は、防御をしていたため落ちるのを回避できています。

黄金の巨竜(HP:5050)
 1T、打撃→ヤ、イオナズン
 2T、打撃→ヤ、イオナズン : 843(ギガスラッシュ)
 3T、打撃→ク、ベギラゴン
 4T、打撃→ゼ、ぶきみな閃光 : 1230(ジゴスパーク)
 5T、-、- : 1302(ギガスラッシュ)、2921(マダンテ)
2段階上がるテンションためが一度も来ず、今回は楽勝でした。
ヤンガスの攻撃は黄金の巨竜に対してほとんど無力のため、タンバリン振りに終始しています。

黒鉄の巨竜(HP:1690)
 1T、打撃→ヤ、打撃→主(身かわし)、強制睡眠→ヤ
 2T、強制睡眠→主、打撃→ク、まばゆい光
 3T、打撃→主、流星、打撃→ヤ(身かわし)
 4T、打撃→主、打撃→ヤ(身かわし)、打撃→ク
 5T、打撃→主、ベギラゴン、打撃→主
 6T、ベギラゴン、打撃→ヤ、打撃→ヤ
 7T、打撃→ヤ、強制睡眠→ヤ、打撃→ゼ
 8T、まばゆい光、打撃→ゼ(身かわし)、打撃→ク
 9T、ベギラゴン、打撃→ゼ、打撃→主
 10T、打撃→ク、ベギラゴン、打撃→主
 11T、-、-、-  : 1752(マダンテ)
大まじん斬り&雷光一閃突きでHPを削る戦法もありますが、リスクが大きいので回避。
前二人は防御&大防御で完全に壁になり、ディバインスペル&SHTマダンテのみを最初から狙いました。
なお、完全先攻のためにはピオリムを2回唱える必要あるようです。
今回は打撃や強制睡眠が前二人に集中してくれたり、
デレ行動(流星、ベギラゴン、まばゆい光)が多めだったりで、対処はしやすかったです。
ディバインスペルがなかなか入らなくて苦労しましたが、死者を出すことなく突破できました。
ちなみに、身かわし効果を期待してククールに「ダンシングメイル」を装備させ、
「ファントムマスク」とのダブル効果を狙いましたが、結果は0/4でした。

聖なる巨竜(HP:8160)
 1T、ツメ→ク、輝く息
 2T、打撃→ク(身かわし)、打撃→ク
 3T、打撃→ク、打撃→ヤ : 1361(ドラゴン斬り)
 4T、打撃→主、ためる×2
 5T、痛恨→ク(死)、打撃→主 :  1357(ドラゴン斬り)、2921(マダンテ)
 6T、打撃→主、輝く息
 7T、打撃→主(身かわし)、ツメ→主
 8T、打撃→主、打撃→主(死)
 9T、ツメ→ク、打撃→ク(身かわし)
 10T、輝く息、打撃→主(死)
 11T、ツメ→ク、打撃→主
 12T、打撃→ヤ、打撃→ク
 13T、打撃→主、輝く息(主死)
 14T、打撃→ク、ツメ→ヤ
 15T、打撃→ク(身かわし)、打撃→ヤ
 16T、ためる×2、打撃→主(死)
 17T、打撃→ヤ、打撃→ヤ(身かわし)
 18T、打撃→主、輝く息(主死)
 19T、打撃→ク、ツメ→ヤ
 20T、打撃→ヤ、打撃→主
 21T、打撃→ヤ(身かわし)、ツメ→ク
 22T、打撃→ヤ、ツメ→ヤ(死) : 2073(ドラゴン斬り)
 23T、輝く息、打撃→ク : 261(ドラゴン斬り)
 24T、打撃→主、打撃→ク
 25T、-、- : 879(ドラゴン斬り)
デイン系攻撃に完全耐性があるため、SHTマダンテを放った後は、
殴りによるダメージのみを蓄積させていく・・・という戦法を取りました。
・・・が、またもや主人公、本当に狙われすぎだってば。
ククールに持たせた「こおりの盾」はそこそこ仕事をしましたが、
蘇生の直後に使わないとダメでしたね。輝く息で二度主人公が落ちました。
「スキルのたね」の使い忘れで烈風獣神斬がまだ入ってなかったことと、
「エルフの飲み薬」の持たせ忘れで、マダンテを一度しか放てなかったのが反省点です。
とにもかくにも、25Tの18分は、かかりすぎでしたね。ククールの残りMPもギリギリでした。

☆連戦(深紅~聖)
・深紅
 1T、雄叫び、打撃→ク
 2T、打撃→ヤ、痛恨→主(死)
 3T、打撃→ク(身かわし)、灼熱
 4T、打撃→ヤ、打撃→主
 5T、雄叫び、打撃→主 : 1046(ジゴスパーク)、949(烈風獣神斬)
 6T、-、- : 898(ギガスラッシュ)
・深緑
 1T、打撃→ヤ(身かわし)、焼けつく息
 2T、焼けつく息、おぞましい雄叫び : 868(ギガスラッシュ)
 3T、-、- : 1027(ジゴスパーク)、874(メラゾーマ)、1842(烈風獣神斬)
・白銀
 1T、打撃→主(身かわし)、打撃→ヤ
 2T、痛恨→ヤ(身かわし)、打撃→主 : 833(ギガスラッシュ)
 3T、-、- : 1009(ジゴスパーク)、406(メラゾーマ)、164(烈風獣神斬)
・黄金
 1T、ためる×2、打撃→ヤ(死)
 2T、ベギラゴン、打撃→ク
 3T、イオナズン、打撃→ヤ
 4T、打撃→ク、打撃→ク(身かわし) : 1230(ジゴスパーク)
 5T、-、- : 1332(ギガスラッシュ)
・黒鉄
 1T、打撃→ゼ、強制睡眠→主、まばゆい光
 2T、打撃→ク、打撃→ク(死)、打撃→ゼ
 3T、まばゆい光、打撃→ク、強制睡眠→ヤ
 4T、まばゆい光、打撃→主、打撃→ク
 5T、打撃→ヤ、打撃→主、打撃→ヤ
 6T、打撃→ク、打撃→ヤ(死)、打撃→ゼ
 7T、打撃→主、打撃→主(死)、打撃→ク
 8T、-、-、- : 1160(マダンテ)
・聖
 1T、波動、打撃→ゼ
 2T、打撃→ク、輝く息(ゼ死)
 3T、打撃→主、輝く息
 4T、輝く息、打撃→主
 5T、ツメ→ク、打撃→ク(死)
 6T、打撃→ヤ、打撃→主 : 1325(ドラゴン斬り)
 7T、打撃→ヤ、ツメ→主
 8T、打撃→主、ためる×2
 9T、痛恨→ク(死)、輝く息 : 1457(ドラゴン斬り)
 10T、波動、打撃→ヤ
 11T、打撃→ヤ、打撃→主
 12T、打撃→ゼ、輝く息
 13T、-、- : 1979(マダンテ)
黄金までは問題なし。深緑は超デレ。
黒鉄はややツンでしたが、ディバインスペルはすぐに効いたので、HTマダンテで瞬殺。
聖は最後HTマダンテでも足りるところ、タイミングを見極められずで時間がかかる。
黒鉄~聖のあたりで、主人公とククールにエルフの飲み薬を一つずつ使用。

永遠の巨竜(HP:6100)
 1T、ためる×2、灼熱(主&ゼ死)
 2T、打撃→ヤ(身かわし)、マダンテ(ヤ死)
 3T、波動、打撃→ク
 4T、祈り、ためる×2
 5T、打撃→ク(死)、ためる×2
 6T、打撃→主(死)、ためる×2
 7T、ためる、打撃→ゼ(死)
 8T、吹雪、打撃→ヤ(身かわし)
 9T、マダンテ、波動
 10T、打撃→ヤ、祈り
 11T、打撃→主、打撃→主(死) : 1230(ジゴスパーク)、2876(マダンテ)
 12T、打撃→ヤ(身かわし)、打撃→ヤ
 13T、灼熱、打撃→ク : 217(ドラゴン斬り)
 14T、-、- : 2966(マダンテ)
1~2T目(20ため灼熱、マダンテ)で一気に壊滅状態に。それを救ったのは1T目の「ほのおの盾」。
マダンテはフバーハやマジックバリアよりも、ほのおの盾の方が軽減効果が大きいみたいです。
(※「ドラゴンクエスト8のあるきかた」の49ページ参照)
そして、その後の立て直しに成功したのは、ヤンガスが習得していたメガザルがあったからこそでした。
5~7T目は激しい攻撃をしのぐのに精一杯でしたが、8T目にようやくデレ行動。
SHTジゴスパークとSHTマダンテをたたき込み、即座にエルフで回復。
さらにSHTマダンテを放ち、無事に撃破となりました。

☆反省点など
最後の連戦のために8個にして臨んだエルフの飲み薬。使ったのは5個。3個余らせてしまいました。
何が起きるかわからないのが永遠戦、とはいえ、
もう少し積極的に使っていってもよかったような気がしますね、全体的に。
あと、連戦に入ってから忘れてしまったのが「皮肉な笑い」。
永遠の「ためる×2」に対して使っていれば、もう少し早かったかも。
それと、「ディバインスペル」を黒鉄以外に仕掛けるのもありだということを、
御茶麒麟さんのTSを拝見してから思いました。
「烈風獣神斬」の活躍の場が少なかったことも、ちょっと残念ではありましたね。
錬金やら装備やらについてはいろいろと準備をして臨むことができたのですが、
各巨竜の特性に応じた攻撃が的確に織り交ぜられなかったのは、明らかに研究不足です。

次の挑戦はいつの日になることやら・・・ですが、
今まで挑戦してきたRTAの中で、一番楽しかったですし、達成感のあるRTAになったのは間違いないです。

それに、ここまで詳細にレポートにしたわけですから、誰かがこれを踏み台にして、
果敢にチャレンジしてくれたりするのではないかと、勝手な期待をしてみたり・・・?

(レポートおしまい)

永遠の巨竜RTA並走・・・完走しました! のレポート(その2)

その1の続きです。

☆錬金詳細(通常のマダンテチャートからの追加分)
《武器の錬金》
・エロスの弓
  ├ クロスボウ(パルミド)
  └ ガーターベルト(トロデーン城)
・ドラゴンスレイヤー
  ├ ドラゴンキラー(三角谷)
  └ ごうけつのうでわ(隔絶された台地)
《よろいの錬金》
・メタルキングよろい
  ├ はぐれメタルよろい(竜神族の里への道)
  ├ スライムのかんむり(荒野の山小屋近くの井戸)
  └ オリハルコン(天の祭壇)
・ダンシングメイル
  ├ シルバーメイル(サザンビーク)
  └ おどりこの服(ベルガラック)
・ひかりのドレス
  ├ スパンコールドレス(ベルガラック)
  ├ まもりのルビー(ベルガラック)
  └ 金のブレスレット(サザンビークバザー)
・しんぴのビスチェ
  ├ あぶないビスチェ(天の祭壇)
  └ ひかりのドレス(錬金)
《盾の錬金》
・ドラゴンシールド
  ├ はがねの盾
  └ 竜のうろこ×2(王家の山、リブルアーチ)
・メタルキングの盾
  ├ はめつの盾(北西の孤島の高台)
  ├ 聖者の灰(闇の遺跡)
  └ オリハルコン(暗黒の魔人からのドロップ)
・女神の盾
  ├ 死神の盾(竜神族の里への道)
  └ 聖者の灰(竜神族の里)
《かぶとの錬金》
・ミスリルヘルム
  ├ サタンヘルム(海賊の洞窟)
  └ 聖者の灰(竜神族の里)
・猛牛ヘルム
  ├ ミスリルヘルム(錬金)
  ├ うしのふん(ハエ男からのドロップ)
  └ おいしいミルク(パルミド前の牛)
・インテリハット
  ├ インテリめがね(聖地ゴルド)
  └ マジカルハット(サザンビーク宝物庫)
・ちりょくのかぶと
  ├ インテリハット(錬金)
  └ アイアンヘッドギア(オークニス)
・黄金のティアラ
  ├ ちりょくのかぶと(錬金)
  ├ 銀のかみかざり(リブルアーチ地方)
  └ 金塊(神鳥の巣)
・太陽のかんむり×2
  ├ ドクロのかぶと(レティシア南の高台、天の祭壇)
  └ 聖者の灰(竜神族の里)
《装飾品の錬金》
・命の指輪
  ├ いのりの指輪(暗黒魔城都市)
  └ 命のきのみ(法王の館)
・命のブレスレット
  ├ 命の指輪(錬金)
  └ 金のブレスレット(サザンビークバザー)
《道具の合成》
・ふしぎなタンバリン×2
  ├ 太陽のかんむり(錬金)
  ├ まじゅうの皮(コングヘッドからのドロップ、トロデーン城)
  └ 怒りのタトゥー(海辺の教会裏、サザンビークバザー)
・エルフの飲み薬×3
  ├ せかいじゅのしずく(三角谷、シャークマジュからのドロップ、アスカンタ国領南の小島)
  └ まほうのせいすい(マイエラ地方、パルミド、リブルアーチ)

☆錬金以外を目的としたアイテム回収&購入(通常のマダンテチャートからの追加分)
《金策として回収》
・くさりかたびら(パルミド)
・けんじゃのローブ(法王の館)
《巨竜戦に備えて回収・購入》
・はおうのオノ(風鳴りの山)
・せかいじゅのしずく(竜神族の里)
・こおりの盾(オークニス)
・スキルのたね(竜神族の里への道)
・エルフの飲み薬(竜神族の里への道)

☆竜神王の試練までの主なボス戦概要
・ザバン
  8T目のツメ(23)と9T目の打撃(19)で、ヤンガスがジャスキル。
  なんとか主人公一人で撃破(最終Tも後攻すれば全滅でしたが・・・)。
・オセアーノン
  7T目と19T目(火炎)でヤンガスのやくそうが先攻。
  一度ならともかく、二度先攻してよく勝てたなぁと思います。
・なげきの亡霊
  仲間呼び2回とベギラマ2回の、ややツン。約6分の時間をかけての撃破。
・ドルマゲス1
  問題なく11Tで撃破。
・ドルマゲス2
  1~2T目のBローテでククール落ち、葉っぱで蘇生。
  12T目のCローテ(羽根の雨&超高速連打)で主人公落ち、葉っぱで蘇生。
  それ以外は大きな問題なし。14Tで撃破。
・呪われしゼシカ
  仲間呼び8回、ラリホーマ4回、なかなかのツン。
  HTさみだれ突きを仲間呼びでかわされ、ヤンガスは落とされ起こして、20T撃破はちょいと論外。
・キャプテン・クロウ
  3T目に波動を受ける以外は問題なし。8T撃破。
・レティス
  3、4T目に波動を受ける以外は問題なし。マダンテ(エルフ)温存の7T撃破。
・妖魔ゲモン
  念のためピオリムを入れて、5T撃破。問題なし。
・魔犬レオパルド
  1T目に打撃&痛恨で主人公が落ち、2T目に吹雪&痛恨でゼシカが落ちる。
  他、計4回の痛恨厨。面倒なのでピオリムを入れず、8T撃破。
・マルチェロ
  波動を2T目と7T目に受けるも、HTマダンテを放つことができ、8T撃破。  
・暗黒神ラプソーン1
  チーズ×2でSHTマダンテ。安定と信頼の3T撃破。問題なし。
・暗黒神ラプソーン2(祈り戦)
  ツンでもデレでもなく、普通。12Tで終了。
・暗黒神ラプソーン3
  波動5回、うちD(ランダム)ローテの波動を3回引くという、なかなかのツン。
  20ためマダンテ×2による15T撃破。
・竜神王(竜)
  痛恨2回、ミス3回、打撃回避2回のデレ。問題なく10Tで撃破。


その3に続きます。

2013年1月16日 (水)

永遠の巨竜RTA並走・・・完走しました! のレポート(その1)

1月14日(月・祝)に、「永遠の巨竜RTA並走」を行いました。
おおよその想定どおり、かなり時間はかかりましたが、何とか完走することができました。
たくさんのご声援をいただき、本当にありがとうございました。

並走者は、御茶麒麟さんとレィズさん。
御茶麒麟さんは、さすが経験者。
竜神王の試練に入ってからの加速にはついて行けずでした。今回は私の完敗です。
レィズさんは、竜神王の試練はほぼ初見での並走参加。
完走ならずで残念でしたが、果敢な挑戦には拍手を送りたいと思います。
そして、17時間近くミラーをしてくださったのが、るるmk2さん。
突発ながら、自ら手を挙げてくださり、本当に助かりました。
お三方とも、本当にお疲れ様でした。

・・・ということで、以下に走破した内容をまとめていきたいと思います。

☆ラップ
2:11:46 ククール加入
5:38:01 船入手
7:10:23 ドルマゲス2撃破
10:03:50 妖魔ゲモン撃破
12:17:57 The End
12:42:07 竜神族の里着
12:57:11 竜神王(竜)撃破
13:20:11 深紅の巨竜撃破
13:44:28 白銀の巨竜撃破
13:55:40 黄金の巨竜撃破
14:12:23 黒鉄の巨竜撃破
14:41:33 聖なる巨竜撃破
15:32:24 永遠の巨竜撃破
15:33:59 セーブ&タイマーストップ

☆狩り
旧修道院跡地メタル狩り(44匹)
 第一次(~Lv18)2:19:50~3:01:30
 第二次(~Lv23)3:09:52~3:44:09
 第三次(~Lv24手前)4:08:53~4:23:46
トロデーン城はぐれ狩り(6匹)
 4:46:17~5:16:18
竜骨の迷宮メタルキング狩り(11匹)
 8:11:29~8:57:12
道中狩り(はぐれメタル3匹、メタルキング1匹)

☆通常錬金釜による合成アイテム
ハイブーメラン、ヘビ皮のムチ、とうぞくのカギ、エロスの弓、しっぷうのバンダナ、
命の指輪、命のブレスレット(1個目)、デーモンスピア、激辛チーズ、さんぞくのオノ、
命のブレスレット(2個目)、ドラゴンシールド、やみのころも、ファントムマスク、はりきりチーズ、
ドラゴンスレイヤー、ほしふるうでわ、メタルキングの盾

☆深紅の巨竜戦における装備

  ヤンガス 主人公 ククール ゼシカ
武器 はおうのオノ  ドラゴンスレイヤー  しっぷうのレイピア  まどうしの杖 
よろい やみのころも  シルバーメイル  はぐれメタルよろい  みずのはごろも 
ドラゴンシールド  みかがみの盾  ちからの盾  メタルキングの盾 
かぶと スライムのかんむり  しっぷうのバンダナ  ファントムマスク  マジカルハット 
装飾品   アルゴンリング  ほしふるうでわ  命のブレスレット  命のブレスレット 

☆スーパー錬金釜による合成アイテム
インテリハット、ちりょくのかぶと、黄金のティアラ、女神の盾、ひかりのドレス、しんぴのビスチェ、
メタルキングよろい、ミスリルヘルム、猛牛ヘルム、命の指輪、命のブレスレット(3個目)、
太陽のかんむり×2、ふしぎなタンバリン×2、ダンシングメイル、エルフの飲み薬×3

☆最終戦(8連戦)における装備および所持アイテム

  ヤンガス 主人公 ククール ゼシカ
武器 はおうのオノ  ドラゴンスレイヤー  しっぷうのレイピア  まどうしの杖 
よろい やみのころも  竜神のよろい  メタルキングよろい  しんぴのビスチェ 
ドラゴンシールド  竜神の盾  女神の盾  メタルキングの盾 
かぶと 猛牛ヘルム  しっぷうのバンダナ  ファントムマスク  黄金のティアラ 
装飾品   命のブレスレット  ほしふるうでわ  命のブレスレット  命のブレスレット 
所持道具  ふしぎなタンバリン 
ほのおの盾 
けんじゃの石 
エルフの飲み薬×3 
まんげつ草 
せかいじゅの葉×4 
エルフの飲み薬 
はりきりチーズ 
ふしぎなタンバリン 
こおりの盾 
エルフの飲み薬 
せかいじゅのしずく 
まほうのせいすい×3 
エルフの飲み薬×3 
まんげつ草×3 
万能ぐすり 

☆「スキルのたね」使用対象と個数
ゼシカ×1(竜神王戦前にザオリクを習得)
ククール×5(最終戦前にバイキルトを習得)
ヤンガス×1(最終戦前に烈風獣神斬を習得)

☆最終戦時点のHP、MP、Lv、攻撃力、守備力、スキルポイント

Amarec20130115195207

☆習得スキル(今回特に必要としたもの)
ヤンガス
 オノ:100(かぶとわり、大まじん斬り、蒼天魔斬、オノ攻撃力+20、烈風獣神斬)
 格闘:33(しのびばしり)
 にんじょう:83(くちぶえ、おたけび、メガザル)
主人公
 剣:22(ドラゴン斬り、かえん斬り、剣攻撃力+10)
 ヤリ:59(しっぷう突き、雷光一閃突き、さみだれ突き)
 格闘:11(大ぼうぎょ)
 ゆうき:100(ルーラ、トヘロス、ライデイン、ベホマズン、MP消費1/2、ギガスラッシュ)
ククール
 剣:100(メタル斬り、はやぶさ斬り、剣攻撃力+25、ジゴスパーク)
 杖:65(マホカンタ、バイキルト)
 カリスマ:27(皮肉な笑い、ディバインスペル)
ゼシカ
 杖:100(ピオリム、マジックバリア、祝福の杖、戦闘時MP回復、杖装備時MP+100、ザオリク)
 格闘:100(マダンテ)


その2に続きます。

2013年1月10日 (木)

1月14日(月・祝)の配信予定

一ヶ月以上、放置していました。
FC2ブログだったら、広告が出ていますね。
にも関わらず、ほぼ毎日といっていいほど、アクセスがあるのは有り難いことです。
A
いやほんと、有り難いというか、申し訳ない気持ちになってきますね。

さて、コミュのトップにはお知らせをしたのですが、1月14日(月・祝)に走ります。
何をするのかはまだ伏せていたのですが、
ブログにお越しいただいている方には、せっかくですのでお伝えできればと思います。

なんと、あの「御茶麒麟先輩」と、
「永遠の巨竜RTA」のタイマン並走をします!!

・・・どうなることやら、いまから不安で仕方ないのですが、
まぁ、なんとかなるようになるでしょう。(適当)

なんといっても、参考になるプレイが御茶麒麟先輩のものしかなく、
どうやってチャートに独自色を出すか、四苦八苦しております。
(まったく考えていないワケではないのですが、アイテム回収・錬金くらいですかねー。)

まぁ、軽く15時間を超えるとは踏んでいますので、それなりに覚悟していきましょう。
本年も、桜の息吹をよろしくお願い致します。

2012年12月 4日 (火)

真EndRTA並走・・・完走しました! のレポート

DQ8の8周年記念企画の第二弾、「真EndRTA並走」!
並走部のくますけさんとレィズさんに並走いただき、
Snさんにミラーを、御茶麒麟さんとエイトさんに解説をしていただき、
リスナーのみなさんからたくさんの応援をいただき、無事完走することができました。
タイムはgmkzのようですけど、楽しく走ることができました。やって良かったですね。

では、簡単に振り返っておきましょう。

☆ラップ

0:36:39 ザバン撃破
1:28:34 ゼシカ加入
2:15:57 ククール加入
2:51:32 第一次旧修道院狩り終了(主Lv17)
3:33:44 第二次旧修道院狩り終了(主Lv21)
4:14:59 第三次旧修道院狩り終了(主Lv24)
5:23:34 トロデーン城はぐれ狩り終了(5匹)
5:43:43 船入手
6:23:26 王家の山メタル狩り終了(11匹)
6:35:54 アルゴングレート撃破
7:22:29 ドルマゲス2撃破
7:58:23 呪われしゼシカ撃破
8:29:09 最後の鍵入手
8:51:54 キャプテン・クロウ撃破
9:30:43 レティス撃破
9:44:24 妖魔ゲモン撃破
10:01:26 高台はぐれ狩り終了(7匹)
10:13:28 魔犬レオパルド撃破
10:30:53 マルチェロ撃破
10:59:26 暗黒神ラプソーン1撃破
11:49:36 暗黒神ラプソーン3撃破(1回目)
12:13:30 The End(通常)
12:43:50 竜神王撃破
13:00:41 暗黒神ラプソーン3撃破(2回目)
13:25:14 The End(真)

☆主なロスポイント
・序盤、ホイミン付近のちからの種を取りに行ってヤンガス乙。
 → ポルトリンク手前のLv調整で5分くらいロス。
・旧修道院跡地入口狩り、回復を怠りゼシカ乙。
 → リーザスに戻ってキメラ買って蘇生して、3分くらいロス。
・トロデーン城はぐれ狩り、46分。
 → 平運を30分と見ても、16分くらいロス。
・ドルマゲス2で葉っぱを2枚消費。
 → サザンビークで購入し直し、2分くらいロス。
・レティシアの里への到着手前で3逃げミスによる全滅。
 → 光路のイベント含めて5分くらいロス。
・レティス戦1リセ。
 → 再戦まで6分くらいロス。
・竜神族の里へ向かう道中に2逃げ失敗による全滅。
 → 再突入、4分くらいロス。

・・・総じて、40分程度のロスがありました。なかなか大変でしたね。

☆錬金
前回のバニーゼシカでの結果を踏まえて、「命のブレスレット」を一つカットし、
山賊の斧先連金や魔法の鎧錬金を試みましたが、これは裏目に出ました。
キャプテン・クロウのSHT真空波で、ブレスレット非装備のククール乙、続けざまに主人公乙。
葉っぱを1枚消費せざるを得なくなり、後のレティス・ゲモン戦がシビアになりました。
ラプソーン3と2回戦いましたが、両方ともゼシカがよく落ちました。
やはり「命のブレスレット」カットは、ちょっと無謀だったかもしれないですね。

逆に良かったのは、「ファントムマスク」の錬金でした。
ゲモン、ラプソーン1(痛恨)、竜神王などの打撃をひょいひょいとかわすククールは立派でした。
これは、今後も状況次第で採用ありかもしれません。金策的にはしんどいですけどね。
そして、「ドラゴンスレイヤー」。主人公だけで6000近くのダメージを削りました。
せっかくなので錬金をすることにしましたが、見せ場を作れて良かったですね。


・・・今後は、ちょっと休憩をしつつ考えようと思います。
年内にやっておきたかった企画を二つほどできたことで、ある程度満足をしているのですが、
他にも、楽しく走れそうな企画を思いついたら、配信をするかもしれないですね。
そのときはまた、応援をいただければと思います。今後ともよろしくお願い致します。

2012年11月28日 (水)

『バニーゼシカ』でRTA・・・完走しました!! のレポート

DQ8の8周年記念企画、第一弾ということで企画しました、「バニーゼシカでRTA」。
皆さんの応援もいただき、無事に完走することができました! ありがとうございました!

以下、簡単にではありますが、レポートにまとめてみました。

☆ラップ
0:35:51 ザバン撃破
1:27:09 ゼシカ加入
2:16:07 ククール加入
2:51:14 第一次旧修道院狩り終了(主Lv17)
3:35:05 第二次旧修道院狩り終了(主Lv22)
4:14:51 第三次旧修道院狩り終了(主Lv24)
5:02:59 トロデーン城はぐれ狩り終了(5匹)
5:38:25 バトルロードランクF優勝
5:47:07 船入手
6:30:43 王家の山メタル狩り終了(11匹)
6:41:39 アルゴングレート撃破
7:05:53 バトルロードランクD優勝
7:39:53 ドルマゲス2撃破
8:13:31 呪われしゼシカ撃破
8:43:21 最後の鍵入手
9:00:43 キャプテン・クロウ撃破
9:29:56 レティス撃破
9:42:16 妖魔ゲモン撃破
9:57:16 高台はぐれ狩り終了(6匹)
10:13:01 魔犬レオパルド撃破
10:30:35 マルチェロ撃破
11:01:09 暗黒神ラプソーン1撃破
11:37:28 結界解除
11:42:50 暗黒神ラプソーン3撃破
12:06:44 The End

☆ちいさなメダル
あみタイツ入手のために、ちいさなメダルを28枚回収しました。
内訳は、ドニ1枚、マイエラ修道院3枚、旧修道院跡地2枚、船着き場1枚、キラの実家1枚、アスカンタ3枚、
パルミド5枚、剣士像の洞窟3枚、ゲルダのアジト2枚、荒野の山小屋1枚、トロデーン城3枚、
フィールド宝箱1枚、モグラのアジト1枚、メダル王女の城1枚です。
場所を覚えるのに苦労しましたが、回収ロスが大きいところも少なく、なんとかなったと思います。

☆スカウトモンスター
スカウトメンバーの変遷は、以下の通りです。
 IN:ドランゴ、レッド、ゴレムス  OUT:スラリン、ジョー、プチノン
  ⇒ バトルロードランクG・ランクFをクリア
 IN:だんきち、ウルどん  OUT:レッド、ゴレムス
  ⇒ バトルロードランクE・ランクDをクリア
 IN:アポロン  OUT:ウルどん
  ⇒ ドルマゲス2、キャプテン・クロウとの戦闘に参加
 IN:ギーガ  OUT:ドランゴ
  ⇒ レティス、魔犬レオパルド、マルチェロとの戦闘に参加
今回は、バニースーツ入手のためにランクFの突破がほぼ必須となりましたが、
後半のボス戦を確実かつスピーディーに突破することを秘策として考え、チーム呼びを採用しました。
まずは、ランクEを突破し、戦闘中のチーム呼びが可能に。
そして、ランクDを突破し、強力な助っ人「アポロン」を出現させ、スカウトしました。

☆錬金
うさみみバンドを、トロデーン城はぐれ狩りの後に錬金して入手。
「命の指輪」および「命のブレスレット(一つ目)」を中盤で錬金するのを、まるまるカット。
その分、余った「祈りの指輪」を使い、「魔法の鎧」をドルマゲス戦後に錬金しています。
また、「山賊の斧」の錬金をアルゴングレート戦の前に前倒し。
さらには、レティシアでの影追いの最中に、「ファントムマスク」を錬金しました。
その他の錬金は、通常の槍チャートでの錬金と同様です。

☆装備品の回収・購入(追加分)
・ヘアバンド(船着き場の道具屋) ⇒ うさみみバンドの錬金
・まもりのルビー(ベルガラックの銀行) ⇒ ドルマゲス戦の主人公装備、魔法の鎧の錬金
・鉄の斧(サザンビークの武器防具屋) ⇒ 山賊の斧の錬金完成までの繋ぎ
・豪傑の腕輪(バトルロードランクD優勝景品) ⇒ ドルマゲス戦以降のヤンガス装備
・はがねの鎧(聖地ゴルドの防具屋) ⇒ ドルマゲス戦の主人公装備、魔法の鎧の錬金
・パワーベルト(リブルアーチ北の宝箱) ⇒ 呪われしゼシカ戦、キャプテン・クロウ戦の主人公装備
・あくまのしっぽ(薬草園の洞窟の宝箱) ⇒ 闇の衣→ファントムマスクの錬金
・力の盾(パルミド宝箱) ⇒ キャプテン・クロウ戦以降のククール装備

☆後半ボス戦
・全体概略
バニーゼシカを先頭においてのバトルとなるため、
『ゼシカが落とされるのは、もう仕方ない。その分、残り三人はしっかり耐えるようにしよう。』
をコンセプトに、装備を固め、また、鍛えました。
具体的には、マダンテチャートの際と同様に、王家の山付近でメタルスライムを狩り、
レベルを一つあげてドルマゲス戦に臨むことが一つ。
ゼシカのHPが10増え、ククールにバイキルト、主人公にザオラルが入ることで、安定度が増しました。
また、キャプテン・クロウ撃破時点でククールにベホマラーが入るように調整もしていたので、
レティス戦、妖魔ゲモン戦の安定度が格段と変わってきています。
そして、最終手段としての「チーム呼び」。スカウトモンスターたちにガンガン働いてもらうことにしました。
なお、『ゼシカが落とされるのは、もう仕方ない。』と申し上げましたが、
命の木の実は積極的に回収し、ゼシカに投与しました。
最終的には、命のブレスレット非装備で、最大HP255になるまで成長しています。
・ドルマゲス2戦
ゼシカへの2連攻撃なし、羽根の雨少なめの、ややデレ。スカモンの与ダメージ781の完勝。
・呪われしゼシカ戦
HT主人公が一度眠らされたり、仲間呼びが多かったりの、ややツン。
それでもHTさみだれを狙った分、撃破速度はやや遅め。もう少し早めにスカモン投入しても良かったか。
・キャプテン・クロウ戦
奇跡のぱふぱふ成功率100%。バニー効果てき面。被ダメージもなしの完璧デレ。
HTさみだれ突き×2、スカモンなしでの完勝。
・レティス戦
ゼシカへの打撃・鷲掴みなし。重装備のククールは鷲掴み&ライデインに耐える。会心技の失敗は2回のみ。
スカモンたちの活躍もあり、葉っぱ4枚温存、エルフ温存で撃破。せっかくのベホマラーも出番なしの超デレ。
・妖魔ゲモン戦
1T目に鷲掴み&炎でゼシカが落とされるも、2T目にリカバー。それ以降は目立った窮地なし。
HT双竜打ちとHT主攻撃で無事に撃破。ややデレ。
・魔犬レオパルド戦
よっぽどウサギが嫌いなのか、ゼシカに痛恨×3の3乙。ヤンガスにも吹雪やら痛恨やらで2乙。
葉っぱは3枚ありましたが2枚を消費、残りはザオラルでなんとか起こす。
スカモンたちもおたけびでショックを受けたり、なかなかのツンツンっぷりでした。
・マルチェロ戦
波動がまったく来なかったので戦いやすかったものの、スカモンに対しては身かわしも多くうまみは少なめ。
まぁ、ツンかデレかといえば、ややデレ。
・暗黒神ラプソーン1戦
波動は2回だけ。吹雪&ナズン&強制睡眠が多めでしたが、守備力がよく下がった分、戦いやすかった印象。
主人公はベホマズンが多め、スカモンの出番があれば、もう少し速く撃破できたでしょうか。
・暗黒神ラプソーン2(祈り)戦
笑い×2が3回と、波動も多めで、なかなかのデレ。
ピオリムを入れたターンの攻撃が激しかったため、次ターンに回復をするも、賢者の石が先攻。まぁ当然。
・暗黒神ラプソーン3戦
A→D→A→B。Dローテで最初に波動を受けるも、この一回のみ。
DローテのままSHTバイキルト双竜打ちが決まり、スカモンの出番もなく撃破。まずまずのデレ。

☆感想
「意外と、というより、結構なんとかなる。」というのが、正直なところですねw
王家狩りでレベルを上げたり、装備を固めたり、スカモンを頼ったりと、安定づくしではありましたが、
寄り道しまくりながらも、このタイムで走れたということには満足しています。
スカモンはともかくとして、王家狩りやククールの防具錬金などは、普通の走りにも応用ができそうで、
今後のプレイにも参考になりそうなところが多いなぁと、気づかされました。
縛りの都合上の試みではありましたが、山賊の斧の先連金や豪傑の腕輪(ランクD景品)はなかなか優秀でしたね。
ゼシカについては、先頭だろうとHPが30少なかろうと、役割は同じ。頑張ってくれました。
コマンド入力の順序が変わるのも、慣れてしまえば問題なしです。
ボス戦に関しては、魔犬レオパルド戦で苦戦した以外は、比較的に楽な戦いが多かったですね。
たまたまのデレか、あるいはバニー効果なのか、わかりませんが・・・。

「バニーゼシカ」と銘打っただけのことはあり、たくさんの方にご来場いただきました。
前半は、『バニーはまだか?』『バニーになったら起こして。』など、多くの後押し(?)をいただき、
後半は、『バニー最高!』『胸もいいけど、お尻もいいね。』など、高い評価をいただきました。
これでまた、バニーゼシカの魅力が証明されたのではないかと思います。嬉しい限りです。

『バニーゼシカの並走が見たい!』というご意見も多くいただきました。えぇ。わかっていますとも。
すぐには無理かもしれませんが、いつかそのうち、企画できればなぁ・・・と、密かに考えています。
縛りプレイとしては、ほどよい難易度で自由度も高いので、実現すれば、きっと楽しい並走になるでしょうね。


ということで、第一弾企画が無事成功に終わり、ほっと胸をなで下ろしています。
引き続き、第二弾企画もよろしくお願い致します!

2012年11月21日 (水)

『バニーゼシカ』でRTA・・・に向けて

もうまもなく、8周年です。
DQ「8」の「8」周年です。もう、こんなにめでたいことはないではないですかw

ということで、コミュトップにも掲載しましたが、記念企画を遂行したいと思います。

一つは「真EndRTA」です。
こちらについては、すでに実施済みのプレーヤーさんも多いので、特に説明は不要でしょう。

もう一つ、こっちが大事! オリジナル企画です。
『バニーゼシカ』でRTA!!
よくもこんなふざけた企画を思いついたものですw チャート作りにも精が出ます。

ゼシカのバニーコスは、「バニースーツ」「うさみみバンド」「あみタイツ」の3点装備が揃っていることが条件です。
その3点装備を入手するため、ちいさなメダルを回収し、錬金をし、バトルロードに挑みます。
なんやかんやで、船入手は6時間を軽く超えるでしょうね。

問題は後半です。装備の薄いゼシカを先頭に置いた状態で、各ボス戦をどう突破するか・・・。
「命のブレスレット」を装備できませんので、ドルマゲス戦あたりはHP150くらいです(木の実を積んでも)。
「身かわしの服」も装備できませんから、レティスの打撃や鷲掴みがほとんどヒットします。当然「マジカルスカート」もNG。
「水の羽衣」も装備できませんね。ラプソーン3戦は吹雪と杖の先の玉一つで、ほぼ確定落ちです。
・・・などなど、問題は山積しております。

とはいえ、打つ手がまったくないわけでもなさそうです。
例えば、ドルマゲス戦前に「命のブレスレット」を錬金させる必要性がありませんから、
「山賊の斧」を先に錬金・装備させることで、ドルマゲス戦の戦闘時間短縮が狙えそうです。

他にもいくつか考えていることがありますが、残りは配信当日のお楽しみということにしましょう。
(現段階で、まだチャートも完成しきっていないことですし。)

ということで、私自身も、どういう結末を迎えることになるのか、よくわかっていませんが、
「こんなRTAプレイもあるのねw」的なところを楽しんでいただければ・・・と思います。
配信日は11/25(日)を予定しています。

関係ないですが、DQ7のリメイク(3DS)が発表になりましたね。
DQ8の方は、どうにかなったりするのかなー・・・・と思ってみていたりします。
ナンセンスなリメイク(オンラインやら何やら・・・)は結構ですので、
今のDQ8のシステムのまま、「DQ8-2」とか出してくれたら面白いのに・・・なんて思っていたりしますが、
果たして、どうにかなるのでしょうか・・・?

«近況報告など。